ヴィトックスαで高血圧が悪化するってホント?むしろ心臓を助けます

ワシは怖いんじゃ!

ヴィトックスαでペニスが強化されることは分かったよ。

でもホラ、ペニスには血液が流れるから大きくなるだろう?

それを助けるってのは、つまり、血流がバクバク激しくなっちゃうってことじゃないの?

そしたら、高血圧の人や、あまり血流がすぐれない人は、ヴィトックスαは危ないんじゃないのかい?

この不安、わかります。。。

でも、それは誤解だよ、大丈夫ですよという話をしていきますね。

 

高血圧とはどんな状況なのか?

  1. 心臓
  2. 動脈

これらが血液に高い圧力をかけなくてはいけない。

そうでもしないと、血がスムーズに体内をめぐらない。

これが高血圧の状況です。

特に多いのが、動脈がかたまってしまい、心臓だけでポンプ機能をまかなうような状況です。

いってみれば、サラリーマンとして会社でたたかい、お金を稼いでいるのに、帰宅後に家事もすべてこなせと言われているような状況です。

会社でグッタリ疲れたのに、まだ家で仕事に追われるのか、という、ストレスの大きい状態ですね。

この時のあなたの負担が、心臓にかかっているようなものだと考えるとイメージしやすいと思います。

なぜ心臓だけでポンプ機能をまかなわなくちゃいけないのか?

諸悪の根源は血糖値などの不純物です。

血糖値を下げるために「インスリン」というホルモン物質が分泌されるのですが、このインスリンが血管の柔軟性を失わせてしまいます。

となるとですよ?

先ほどお伝えした通り、

  1. 心臓
  2. 動脈(血管)

この2つが、ポンプのように血液に圧力をかけることで、全身に血をめぐらせてくれていました。

しかし、2番の動脈が硬化してしまうと、1番の心臓に負担が集中してしまいます。

さらに心臓から圧力を増やさないといけなくなるので、「高血圧」となるわけです。

しかも血糖値など不純物の多い血って、それだけで運びづらいんですよ。

お風呂場だってそう。

髪の毛とかシャンプーとか石鹸のカスが排水口に溜まってたら、お湯とかが流れにくくなりますよね。

不純物があると、運ばれづらいんです。

血液の中に不純物が多いと、1の力ではうまく全身まで運ばれないものですから、2、いや5、いや10だ!などと、心臓がさらに圧力をかけなくてはいけません。

心臓への負担は大きくなるし、そうなると血流が悪くなってEDにも影響するわけです。

ペニスの健康と増強(増大)をめざすなら、心臓を助けよう!

こうなるわけです。

ヴィトックスαの成分は心臓の味方!

では話をヴィトックスαに戻します。

ヴィトックスαがなぜペニスに良いのかといえば、「シトルリン」という成分が血管を拡げてくれる機能をもつからです。

血管が拡がると、血液が流れやすくなるので、心臓がものすごい圧力をかけなくても全身に巡るようになるカラクリです。

 

分かりやすくするために、ちょっと下ネタな例えをしますね。笑

処女のマンコって、キツキツで挿入しづらいせいで、セックスがうまく楽しめませんよね?

これはマンコが使い慣れてないせいで狭いからです。

でもマンコが使い慣れて、広くなったらどうでしょう?

経験回数がそれなりにある女性のマンコなら、ユルユルとまでは言いませんけど(笑)、すぐに濡れてサクサク挿入できるわけです。

そしたらパコパコと彼女のお尻を突けますし、結果的にお互いが気持ちいいセックスとなって、ああ幸せに果てる、となるわけです。

 

  • マンコが拡がると、ペニスが挿入しやすくなる(気持ちいい笑)
  • 血管が拡がると、血が流れやすくなる(心臓の負担が小さくなる)

 

このようにですね、ヴィトックスαは別に血液をドーパミンのように激しく流れるようにするものではないのです。

もっと素朴に、流れにくい通路を広げて流れやすくするという代物なので、高血圧の方が怖がる必要はないですよ、ということをお伝えしたかったのです。

 

もちろん、重度の高血圧が認められているとかであれば、それは一時の恥を捨てて、かかりつけの医者にペニス増大サプリ・ヴィトックスαの使用を相談するべきです。

 

ただし、

まだ入院するほどでもないよ!

「かかりつけの医師なんておらんよ、そこまで重度なわけではないなぁ。

それよりもセックスを再び楽しむために、安全に、かつ大きく硬いペニスで、麗しい若い女性と気持ちよい時を過ごしたい!」

 

このような場合は、ヴィトックスαの使用を戸惑われなくても大丈夫だ、ということはご納得いただけたのではないでしょうか^^

⇒もっと早く知りたかった!ヴィトックスαをココで買うと損するヒミツ